携帯用サイトはこちら

ようこそ、ハープタイル ラバーズへ!!

カメと爬虫類のショップ、Herptile Lovers(ハープタイル ラバーズ)へようこそ!

Top Blog Turtles Tortoises Snakes Lizards Geckos Others Books Foods Goods Information

5月25日
本日はご来客が多く、申し訳ありませんがホームページの更新をお休みします。
昨日のブログについて、沢山のお問い合わせを頂き誠に有難う御座います。
まだ全てに返答ができていない状況ですが、順番にご連絡しますので今しばらくお待ち下さい。
また、本日私宛にお電話を頂いたお客様の中で、一部コールバックができていない状況です。
このような状態で誠に申し訳ありませんが、明日も宜しくお願い致します。


5月24日
本日のブログに、新着のヘビ・トカゲ・カメ・カエル・タランチュラなどをアップしました。
一度のブログにてご紹介する生体数としては、過去最大量かもしれません…頑張りました。
来週末は九州レプタイルフェスタ、その前に気になるものがあればもちろん早い者勝ちです!
相変わらず写真のみで申し訳ありませんが、今週もたっぷりとお楽しみ下さい。

Mazuriミズガメ・リクガメフード、咲ひかり各種好評発売中! Waterland tubs SELL & RENTAL!
生体買取キャンペーン!往復送料は当店負担します 大好評実施中! 繁殖個体、飼い切れなくなった生体 その場で現金買取・引取致します! まずは一度、お気軽にご相談下さい
携帯サイトで新着生体を毎日チェック! 日々の出来事、お知らせ、etc… Herptile Lovers Blog

ご注文・お問い合わせはこちらから

5月15日
本日、REPFAN vol.08が入荷しました。
通信販売は全国一律送料200円から承ります。

アオジタトカゲ入門
定番種〜レア種まで

爬虫類のための サプリメント講座
偏執的アブノーマル スネークカタログ
パルダリウムレイアウト講座実践編

その他いろいろ


4月13日
今月の新刊、『ヒョウモントカゲモドキの健康と病気』をご紹介します。
通信販売は全国一律送料200円から承ります。

従来のレオパ本に比べかなりカチッとしたタイトルと、表紙の可愛らしい写真とのギャップが堪りませんが、
副題にある通り、病気にさせない最適な飼育について深く深く掘り下げたレオパ飼育書の決定版!
あくまでも飼育書という立ち位置を取りながら、爬虫類専門の獣医師である小家山氏により、
この十数年間の中で、日本国内で培われたノウハウの全てを余すことなく凝縮、収録しています。
初歩的な飼い方から繁殖方法、病気については実際の症例からそれらの予防方法、
そしてレオパをきっかけに爬虫類たちと初めて触れ合う方へ、目指すべき姿勢や心構えまで、
全ては我が国に暮らす全てのレオパたちの健康な暮らしのために執筆された永久保存版の一冊。
最後に、ヒョウモントカゲモドキだけに限定された飼育方法というものは存在しません。
トカゲやその他爬虫類、両生類の飼育を趣味や生き甲斐としている皆様へお届けしたい素晴らしい著作です。
価格は税込3,240円、既に店頭では大好評販売中、通信販売でのご注文もお待ちしております。

ご注文・お問い合わせはこちらから

4月6日

本日、『ベタ2020フォトグラフコレクション』が入荷しました。
2019年4月1日に発行された、ショーベタばかりをぎっしり詰め込んだ専門書!
A4判の全272ページ、安心の日本語・英語併記、カラー写真点数は驚きの2,300枚と、
ショーベタの魅力を余すことなく世に知らしめるために制作された凄まじい一冊です。
飼育書というよりも、写真集やカタログといった意味合いの方が強いでしょうか。
タイトルの2020とは、来たる東京オリンピック開催年とかけて、
実に2020個体以上ものベタが掲載されていることに由来します。
当店では観賞魚関連のタイトルを扱うことはあまり多くありませんが、
今回こうして素敵なご縁を頂きましたので、張り切って販売したいと思います。
価格は税込3,880円、中身のスペックと全く釣り合わない親切設定、
ご興味のある方は一度お問い合わせ下さい。たくさんのご注文をお待ちしております。

ご注文・お問い合わせはこちらから

8月18日
先日のブログなどでも告知しておりますが、当店でも遂に公式Twitterを始動しました!
これを何目的で運用するのか、まだはっきりと方向性は定まっていませんが、
私、店長馬場は殆ど関与しておらず、非常識なつぶやきでなければ、と忠告したぐらいで、
日々の世話の様子から簡単な入荷情報、事務的なお知らせなどに役立てられればと考えています。
スタッフ中山が、三日坊主にならぬよう張り切り過ぎずにもりもりと動かしていますので、
彼女の励みにもなりますから是非とも沢山のフォローやリツイートを宜しくお願い致します!

〜 本 日 の 新 着 入 荷 〜
最終更新日 05/24
ウスオビヴォルフスラング(♂・♀)1 ウスオビヴォルフスラング(♂・♀)2 ウスオビヴォルフスラング(♂・♀)3 ウスオビヴォルフスラング(♂・♀)4 ウスオビヴォルフスラング(♂・♀)5
ウスオビヴォルフスラング(♂・♀)
Lycophidion semicinctum
極めて厳ついネーミングと全く出落ち感のないスタイリッシュな容姿が素敵なアフリカ版オオカミヘビ! 珍蛇フリークス憧れの一種が過去最高の着状態に加えお求め易い価格帯でしかも雌雄揃ってのお出まし、 ウスオビヴォルフスラングが入荷しました。 ヴォルフスラング、何度でもその名前を口ずさんでいたくなる魔性の響きには、 もはやそれがヘビという生き物の呼称であることさえ忘れさせそうな勢いがありますが、 ヴォルフはオオカミ、スラングはヘビという意味のオランダ語だそうですから、 別で実在しているオオカミヘビと同義なのだとか。 属名をよく見るとオオカミヘビはリコドン、ヴォルフスラングはリコフィディオンですから、 字面からなるほどと納得させられる訳です。 余談ですが同じアフリカにはブームスラングと呼ばれる毒ヘビが知られていて、 ここで用いられているスラングも同様にヘビを意味しています。 この頃とみに話題となり妙にその名を耳にするようになったヴォルフスラングですが、 長い爬虫類業界の歴史においては基本的に市場へ出回ることのなかったキャラクターであり、 昨今こうして普通に販売されているのも不思議なぐらいマニアックな存在なのですが、 近年ではアフリカ大陸の西側より新たなルートが確立された恩恵によって、 こうした珍しいものがあくまでも一時的に手に入るようになったと考えられます。 ちなみに同属のケープという種類には鱗に白い模様が入っていて、 このウスオビを目前にしてケープの方が魅力的だ何だという発言をしばしば耳にしますが、 あちらは偶然たまたま輸入された個体の写真が拡散されているだけで、 実際にはほぼ入手不可能と思っていた方が精神衛生上宜しいぐらいのものですから、 闇雲に追いかけるよりも現実的に手に入るものから触っていくべきでしょう。 本当に今更な話になってしまいますが、こちらウスオビについてもこの先五年間、 十年間とコンスタントに輸入されると考える方が不自然ですから、 全てが一期一会だと思ってその時その時の出会いを大切にする方がよほど賢明だと思います。 今回やって来たのはこれまで目にしてきた中でも最強のコンディションを有する、 それでいてプライス的にも幾分マイルドになった嬉しい巡り合わせのペア。 ウスオビと聞くと模様に期待が寄せられてしまいますが、 完全に黒化しヌルヌルテカテカなテクスチャとなった様も見事なもので、 漆黒のヴォルフスラングと言い換えた方が再評価されるかもしれません。 体表に殆どダメージがなく既に冷凍ヤモリにも餌付いており、 更にはペア取りまで可能なのですから言うことなしです。

価格 数量 性別 全長
各\19,800 1・1 ♂・♀ ♂60cm
♀65cm

ご注文・お問い合わせはこちらから

〜 過 去 の 新 着 入 荷 〜
<< New クリックすると各商品詳細ページへジャンプします Old >>
スピークセオレガメ(EUCB・S)1
スピークセオレガメ
(EUCB・S)
\36,000
幻惑のベーレンパイソン(英語)1
幻惑のベーレンパイソン
(英語)
\10,800
(残3)
ガルフコーストハコガメ(オレンジタイプ)1
ガルフコーストハコガメ
(オレンジタイプ)
SOLD
サキシマバイカダ(♀)1
サキシマバイカダ
(♀)
\24,800
ハラガケガメ(ジャイアントフォーム・ベビー)1
ハラガケガメ
(ジャイアントフォーム・ベビー)
SOLD
クロサンカクヘビ(USCB・♂)1
クロサンカクヘビ
(USCB・♂)
\48,000
世界のカメチェックリスト(英語)1
世界のカメチェックリスト
(英語)
SOLD
モリセオレガメ(M)1
モリセオレガメ
(M)
SOLD
テラログ・世界のイモリとサンショウウオ(英語・ドイツ語併記)1
テラログ・世界のイモリとサンショウウオ
(英語・ドイツ語併記)
SOLD
フトヒゲカメレオンモドキ(♂)1
フトヒゲカメレオンモドキ
(♂)
SOLD
スマトラムツアシガメ(S)1
スマトラムツアシガメ
(S)
\98,000
ジャングルカーペットパイソン(♂)1
ジャングルカーペットパイソン
(♂)
\78,000
キタダイヤモンドガメ(S)1
キタダイヤモンドガメ
(S)
SOLD
エボシカメレオン(ブルー・Pr)1
エボシカメレオン
(ブルー・Pr)
SOLD
<< New 上記以前にご紹介した生体や、その他詳しい情報は下記メニューよりご覧下さい Old >>
Top Blog Turtles Tortoises Snakes Lizards Geckos Others Books Foods Goods Information
ご注文・お問い合わせはこちらから

生体の買い取り強化キャンペーン!

県外や遠方の方でも不安なし!
セットが届いたら伝票に住所を書き、あとはふたを閉じるだけ!

飼いきれなくなってしまった生体の買取・引取についてよくある質問が発送についてです。
梱包はどうやって?送り方は?送料負担がちょっと…
いざ買取が決まっても、最後に無事到着するまで不安はつきものです。

そんな要望にお応えし、今回は梱包セットを無料でお送りします!
箱を開ければ生体を中のケースに収めるだけ。
あとはカイロの封を開け所定の位置にセット、箱を閉じたら伝票を貼っておしまいです。
梱包セット
セット内容は「発泡容器、生体用ケース、梱包資材、カイロ、発送伝票」
これらは全て無料、もちろん往復の送料も当店で負担します!

今まで大切な生体の買取・引取に悩まれていた方、安心して発送して頂けます。
是非この機会にご利用下さい。
(生体が大型の場合など、その他別途ご相談させて頂く場合がありますのでご了承下さい。)

金額に折り合いがつかなかった場合、セット発送にかかる往復の送料と、
生体返送時の送料をお願いする場合も御座いますので予めご了承下さい。

誠に恐れ入りますがミドリガメはご遠慮下さい。

Tel & Fax:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
メールアドレス:herptilelovers@gmail.com


営業日カレンダー
4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

営業時間:13:00〜21:00(火曜定休日)

ゴールデンウィーク中の営業について、
4/30(火・祝)のみ休業(火曜定休のため)し、
その他の祝日については、全て通常営業します。

5/12(日)は、
爬虫類市場 名古屋に出展しますが、店舗も通常営業します。

5/18(土)、19(日)は、
東京レプタイルズワールドに出展しますが、店舗も通常営業します。


Herptile Lovers(ハープタイル ラバーズ)
〒462-0825
愛知県 名古屋市北区大曽根1-20-8 ホンダビル1F

営業時間:13:00〜21:00(火曜定休日)
Tel & Fax:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
メールアドレス:herptilelovers@gmail.com
動物取扱業登録番号:販売[第270330号] 保管[第270331号]

+アクセス方法+ <詳細はこちら>
店舗向かいおよび東側にコインパーキング有
市営地下鉄 名城線「大曽根」または「平安通」駅より徒歩10分
名鉄 瀬戸線「森下」駅より徒歩5分、名鉄またはJR「大曽根」駅より徒歩10分

+通信販売+ <詳細はこちら>
通信販売にも対応しております。メールまたは専用フォームよりご連絡下さい。

Copyright (C) Since 2009 Herptile Lovers. All Rights Reserved.